東京発のミステリーツアーに行ってみた!

ミステリーツアーが流行っているので、私も参加してみました。

どこへ行くかはわからない、つまり自分の好みの場所ではないかもしれないというリスクは、もちろんありますが、自分では選択しない場所へ出かけるチャンスにもなるかな〜と考えました。

これまでも、ツアーを利用するなどしてあちこち行ってきましたが、最近は行先を決めるのも迷いすぎるようになっていたので、お任せツアーもいいかなと思ったのも事実です。


私が申し込みをしたのは、「とっておきの景色をあなたに」といううたい文句のついた東京発のミステリーツアーです。

バスで行くもので、1泊二日、4食付で、1人15000円。

これは安いと思いました。

その分、チープな旅館なのかなとか、食事があんまり良くないのかも、という不安もありましたが、ツアー紹介のチラシには、とっても豪勢な宣伝がされていました。


まぁ、チラシですからどこまで信用してよいやら・・・といった心境でした。

当日、集合場所の東京駅に行くと、20人ほどの方が集まっていました。参加者確認後、バスに乗り込みました。

バスは、トイレ付のゆったりしたシートで快適でした。

バスが走り出しても、ガイドさんはどこへ向かっているのか言いません。

バス内ではゲームをして、外の景色をなるべく見せないようにしてるように感じました。


ガイドさんも大変です。

実際、高速に乗ったのは分かりましたが、ミステリーツアーなのでどこへ向かっているのかはさっぱりわかりませんでした。

途中のサービスエリアで休憩をはさみ、2時間半くらい走ったでしょうか。

初めの目的地は、富士山の見える小高い公園でした。

この日はものすごい晴天で、青空にそびえたつ富士山がすっきり見えました。

これだけでも私たちはすっかり満足しました。

富士山は本当に美しく雄大でした。


そこは、静岡県富士市の公園でした。

公園内には、素敵なレストランがあって、有機野菜を使ったバイキングのランチをいただきました。

その後、自由時間を過ごしたのち、再びバスで走ること2時間くらい。

到着した先は、信玄の隠れ湯で有名な山梨県の下部温泉でした。


町の中心にある下部温泉ホテルが私たちの宿泊ホテルです。

このホテルには、いくつもの種類の温泉があり、充実したリラックスタイムを過ごすことができました。

特に気に入ったのは足湯です。

気軽に足だけ疲れるので、滞在中何度も足湯につかりました。

夕食は持ちろん日本懐石料理。

これで本当に15000円?……とビックリのミステリーツアーでした!!


東京発のミステリーツアーが大人気【クラブツーリズム】はコチラ

ミステリーツアーなら日帰りも宿泊も断然ココが私のお勧めですのトップページへ